お小遣い7千円なのに、家の貯金を使ってパチンコ屋に行く!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スロット
Pocket

結婚してしばらくは、夫のお給料が出ると夫がその日に銀行からお金を引き出してきて、生活費を渡されていました。

生活費の管理はしていましたが、貯蓄などお金全体を管理していたわけではありません。

でも、私も夫も借金があったので貯金はありませんでしたが…。

お給料が一気に増えたのと夫の過払い金の手続きをしたら驚く金額が戻って来たので、貯蓄ができるようになりました。

Sponsered Link

お給料10万円アップと過払い金の戻り〇〇〇万円!

いつ頃かは忘れましたが、夫のお給料が一気に毎月10万円ほどアップしたんです。

それより前か後かは覚えていないのですが、出産時にはお金が全くなく苦しかったのでその後、子供がまだ小さいときのことですが、私の武富士からの借り入れが自動的に過払い金を相殺して急に無くなった。

マジックのようなことがあったことは、以前このブログ記事にもアップしました。

その関係で、夫の過払い金も弁護士に頼み手続すると凄い金額の戻りがありました。

もちろん三桁で、若いOLの年収よりも余裕で多い金額です。

それで、夫の借金をすべて返済しても貯金ができました。

その頃は、家族カードを作り私が月の生活費を引き出していたので貯金も同じ口座に貯めていました。

私は何度も書いていますが、お酒もショッピングもそれほど興味はなく、パチンコスロット以外にはお金のかからない女。

節約が好きなくらいです。

なので、自分の月のお小遣いを7千円に設定していました。専業主婦だと朝もお昼も家で食べるし、妊娠中に煙草も止めたのでほとんど何もお金はかかりません。

その中から、自分の携帯代も支払っていました。夫は下着や靴下やTシャツなどを買うと、お金を請求してきましたが、私は下着や靴下もお小遣いの中から自分で買っていました。

お小遣い月7千円だけど、貯金を使ってパチンコ屋へ…!

だけどだけど、パチンコやスロットをするお金が無くなると何度も貯金を引き出していました。

なので夫には、君はお小遣いがあってないようなものでしょと言われていました。

隠したくないので貯金を引き出したときは、夫にそう言っていました。

自分もお金にだらしないので以前離婚だと言われた時期が少しあるくらいで、それも本気かわからずで、貯金使うなと言われたことはありません。

沢山の過払い金が戻って来たのに、家計簿をつけていたので結構お金を使ってしまっていたのがわかりました。

私だけではなく、こんなに戻って来たから二人で5万ずつ使おうかとか。そういうことを何度かしていたのを家計簿を見るとよくわかりました。

それよりも一番多かったのは、私の貯金からの引き出しなのは間違いありませんが…。

タイトルとURLをコピーしました