パチンコで金欠!友人との約束もキャンセルするようになって…!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スロット
Pocket

今回はパチンコやスロットにドハマりした女が、他のことは二の次になってしまい、友人知人との約束をキャンセルするようになってしまったお話をしたいと思います。

Sponsered Link

パチンコがあれば友人はいらない!お金がないから友人との約束をドタキャン!

私はパチンコがずっと出来ていれば、友人もいらないと思うくらいパチンコとスロットに夢中でした。

でも、負けることが多くていくらお金があっても足りないと思うようになり、好きなだけパチンコやスロットができるわけではないと痛感していたのです。

そんなときに、友人とご飯やお茶、カラオケなどに行きたいなと思います。数少ない友人や知人を誘うと、たいてい先の約束になってしまうのです。

私は気分屋なので、パチンコ屋のようにいつでも行きたいときに行けるのが理想ですが、相手には都合もありますから仕方ありません。

それでも、一週間以上先の約束はなるべくしないようにしていました。ですが約束の日の前日に、パチンコスロットでお財布の中、空っぽな状態のときがあり友人との約束を分かっていてもパチンコを止められず…。

結果、前日や当日にメールで正直に、お金が無くなったから行けないとドタキャンをするようになっていました。

一人の女性は16歳上だったので、カラオケ代くらい一度はおごってくれてもいいんじゃないという気持ちもありました。

こんな気持ちになるのは今まであまりなかったのですが…これもギャンブル依存で考えまで自己の都合のいいような方向に行っていたのだと感じます。

ただ昔は、年上の同性の先輩にかわいがられることが多かったので、その人たちは飲みや食事に行ったりしても奢ってくれていたのでその経験もあったと思います。

パチンコに勝てなくなると友人と会う約束!一度ギャンブルを止めて大分経つと、行く気にならない!

パチンコで負けが続き、はぁ…と落ち込みパチンコ屋さんに行くのを少しだけ控えたい。止めるのは無理だと分かっていたからです。

そこで自分から電話やメールで、友人知人をカラオケや食事に誘います。中には相手から誘ってくれることもありました。

明日とかなら気分屋の自分でも大丈夫なのですが、一週間近く空くとそれまでやはりパチンコスロットしてしまいます。

誘ったときが遊びに行きたいマックスな気持ちなので、約束の日の前日くらいにはパチンコを打ちながら、あぁ明日そういえば○○ちゃんと約束していたなぁと考えながら気が乗らない。

もちろんそれでも、約束を守ることもありましたよ。でも、そういう時に限って楽しくないことがわかったりして。

それは私のせいではなく、相手が愚痴ばかり言っているとか一度奢ったことのある年上の友人は、奢らせようとしてるのがわかったり…。

キャンセルやドタキャンで、友達を失ったことはなかったかなぁ。でも16歳年上の女性は何度もドタキャンしたのであちらから誘ってくることは激減しましたけど。

気の合う友人がいないのも、ギャンブルから抜け出せなかった原因の一つかな。

今でもそれはあまり変わらないけど、一度止めて大分経つと、他の趣味や生活のサイクルができて寂しくてもパチンコ屋に行きたいとは思わなくなります。

タイトルとURLをコピーしました