夢の年越し!オールナイトでパチンコを打つ!東京~三重県!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スロット
Pocket

パチンコを初めて4、5年たったころかなぁ。三重では大晦日から元旦にかけて夜通しパチンコ店が営業してると知ったのは。

それを聞いてからは、年末近くなると行きたいなぁとよく夢見ていました。

今回は、以前にずっと夢だったオールナイトでパチンコを打つことについてのお話をしたいと思います。

Sponsered Link

オールナイトでパチンコが打てるなんて!ワクワクしすぎ!

パチンコスロット雑誌を知ってからは、複数冊買って毎月読んでいました。

雑誌によくある、読者のコーナーがそれにもあって、三重県では大晦日から元日まで、オールナイトでパチンコ屋さんが開店しているという情報を初めて読んだときの驚きは今でも忘れません。

驚きと同時に、ワクワク、いいなぁ~三重の人!

パチンコを打つ人たちの間では有名な話だと後から知りました。

私は、パチンコのきっかけの最初の記事に書いたように、東京に越してきてから何度か引っ越していますが、今でもずっと都内に住んでいます。

旅行で行ったところも東京近郊です。

何が言いたいかというと、旅行も買い物もそれほど好きなわけではないんです。

修学旅行で、京都や奈良に行きましたが、プライベートで一番南は静岡の名古屋よりの地域です。

そんな私が、年越しパチンコを知ってから、夢は大晦日に三重県に行き、オールナイトでパチンコを打つことになりました。

猫がいたことや、腰が重いのもあり、実現しませんでしたが。

毎年年末が近づくと、パチスロ雑誌には、三重県の年越し営業の話題が載ります。

毎年、行きたい行きたいと夢に見て、またワクワク。

今書いていて思ったけど、ある意味幸せな人だなぁ私。

毎年、年末が近づくと話題に!彼も乗り気だったけど!

彼とも、よくその話題になりました。

ポーカーフェイスな人なので、私のようにはしゃいだりはしないけど、興味があるのはわかりました。

行きたそうなことも言っていた気がします。

一、二店だけでなくて、ほとんどのお店がオールをやるらしいとか、伊勢神宮の周りだとか(当時の個人的に調べた情報なので異なる可能性あり。)彼の方が詳しかったりしました。

結果は、数年夢見続けてきましたが年越しパチンコを打つことはありませんでした。

猫や出不精の他にも、距離や新幹線、ホテル代なども結局行かなかった原因です。

以前に、もうオールは無くなったという話もちらほら聞きましたが、今でもやっているのかどうかはわかりません。

あれだけ夢見ていた、憧れの年越しパチンコなので今でもやってるのかは気になっていました。

すると先日、テレビで三重の年越しパチンコ営業の話題がやっていました。

年末でもないのになんで今の時期と思ったけど、1月だったからそう遠い話題じゃないからかな。

ホテル・宿予約サイト「じゃらんnet」

タイトルとURLをコピーしました