仕事後に毎日通っていたパチンコ店で、チンピラカップルと大ゲンカ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トラブル
Pocket

まだ私が、一人暮らしの部屋に住んでいた頃のことです。

彼が荷物はほぼ持ち込んでいなかったけど、毎日私の部屋に泊まっていたので、半じゃなく同棲と言っていいと思います。

仕事帰りに、自宅の隣駅の側にあるパチンコ店で、毎日待ち合わせをして勝率もいい頃。

なのに、チンピラカップルに勘違いでいやがらせされ大ゲンカに!

Sponsered Link

毎日パチンコ店に閉店まで!勝っていた貴重な時期だけど!

こじんまりしたお店だったのだけど、毎日のようにパチンコが出て、連チャンもして勝っていた時期がありました。

因みに、その頃はまだパチンコしか打っていませんでした。私だけでなく彼も勝っていましたね。

新台導入の日以外は、それほど混んでいないお店だったので、店内を見るといつも見かける人たちがほとんどでした。

その中に、やはり仕事終わりなのか20代のカップルがいました。

閉店まで玉が出続けて時間を気にしていると、やはりそのカップルもドル箱を積んでいました。

今の時期って、お店が釘を甘くして出るようにしてる時期なのと思ったり。

釘が甘くて、回転数があっても当たりを引けないときは引けないのに、今思えば不思議です。

でも、パチンコを打ってる方は勝っていればどうでもいいです。(笑)

その日は、彼がお店に来るのが遅かったのか、離れた台をお互い打っていたのかで、一人でお気に入りの台を打っていました。

すると、よく見かけるおばあちゃんが、側で同じ種類の台を打っていて。

おばあちゃんの方から話しかけてきて、お店で会うと少し会話するようになっていました。

その日は、私の方からおばあちゃんに話しかけたのを覚えています。

さっき書いたカップルが以前からよく私の方を見るので、正直少しイラッとしていたんです。

パチンコ店で俺たちのことを言っていたと言いがかり!嫌がらせをするヤンキーカップル!

閉店後にお店を出て、当時会社の車で通っていた彼の車に乗って商店街を徐行していると、さっきのカップルが、私たちの車の前をゆっくり歩きだしました。

すぐに嫌がらせだとわかりました。

なかなかやめないのもあり、気の短い私はイラッどころではなく…運転している彼のハンドルのクラクションを横から鳴らしました。

すると男性が歩くのをやめ、彼の方のドアに近づいてきた。

彼が窓を開け何か言われていたけど、冷静な人でトラブルが嫌いなので、大人しく一言言ったら向こうの男も大人しくなりました。

その直後私が、わざとでしょと怒って男に言ったのを今でも覚えています。

それから男女が文句をつけて来て、車を追いかけて来て、私にだけ文句を言いだし、口が達者な私の言葉に余計腹が立ったようで車から降りてこいと言われ…。

彼氏は、君が下りないと収まらないよとか言うし。(怒)

今考えたら警察に電話すればよかったなぁと思います。お腹がすいていたのもあり、早く済ませたくて車から降りるとバカップルにいろいろ言われ…。

その日、私がおばあちゃんと話していたときに、バカップルの方を見た瞬間がありました。

それを、自分たちの事を言っていただろうと、勘違いしていて言い出しました。

一言も言ってないので、言ってないと言っても思い込みが酷くて話にならない状態。

それで、あんな嫌がらせをしたんだなと、バカバカしくなりながらも結局謝ることに…。

本当に腹が立ち悔しかった。

それでも同じパチンコ店に通い続けた私!女が特攻服に金属バット!

後日、男の方はヤ〇ザと店に来て、白々しく私の側で聞こえるようにその男性と話したり、くだらないことをしていました。

一番ウケたのは、女の方が少し経ってからパチンコ店の側で、特攻服に金属バットを持って仲間二人と歩いていたのを見たときです。

前回会った、彼氏はいませんでした。

100歩譲ってまだ学生ならヤンキーかと思うけど、そのカップルは、二人とも仕事をしてる社会人。

ちょうどパチンコ店に行こうとしたらそんな姿を見たので、彼氏にあれ見てと言ったら、彼氏はやめなよとまたビビってたけど。

私は、笑いをこらえきれませんでした。よく考えたらあんな格好、生で見たの最初で最後です。(笑)

タイトルとURLをコピーしました