金子貴俊怖すぎる!ドラマ『二月の勝者』5話の感想と考察・ネタバレ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラマ2月の勝者
Pocket

島津くんの父親役の、金子貴俊さんの憎たらしくて、妻に暴力をふるうクズ男ぶりが上手で怖いです。

妻役の遠藤久美子さんも、いつも怯えていてそれが怖さを増幅させている。

海斗君が、理不尽なこと言われたのに、あまり気にしなかったのが凄いと思います。

Sponsered Link

夏期講習での現実!

季節は夏、桜花ゼミナールではクラス分けがあり、成績で決まるので、クラス落ちして落ち込む子や、親にどう言われるかと悩んだり先生たちも毎回見ていても辛そう。

黒木は夏期講習で、Ωクラス選抜テストをし、クラス分けとは関係なくこのテストで合格したらΩクラスに昇格させると。

親の苦情を防ぐためと、5年の勉強(基礎)を子供たちがやるように。

餌をまきちらすとか言ってるし…。言い方がいつもね…。

橘は、桜花の生徒たちは、それほど上のクラスへと燃えるようには思えないと言うと、桂のクラスでは結構みんなが話題にして盛り上がっていた。

一人立ち上がって、Ω目指すぞと言った男の子が白目むいてたように見えた。(笑)

桂のクラスの柴田まるみちゃん(玉野るなちゃん)が、不登校ってこと初めて知りました。

中学受験は小学校の成績は関係ないと、以前黒木が言っていたから学校行かなくても中学受験は出来るんだなぁ。

親も、塾に来ているのが安心だという気持ちわかります。

学校も行くのがベストだけど、あまり無理強いは出来ないし。

いつもは、クラス替えすると苦情の電話が結構来るのに、今日は来なかったと先生たちが話していた。

すると例のと言ってΩのトップ、島津くん(羽村仁成くん)の母親が来てクレームのようなことを言っていていつものことらしい。

父親が桜花のやり方が気に入らないと橘が言うと、木村が、桜花のやり方が嫌ならやめればいいのにと言うと橘と桂がすぐに「そういうわけにいかないの!」と声が揃っていた。

私も、木村と同じこと思ったけど橘と桂の言うこともごもっとも。

島津くんは成績トップだし、塾は一人でも多く生徒が増えて欲しいのは当たり前。商売だからね。

島津くんの父親(金子貴俊さん)が酷い男で、塾の講師も馬鹿にする。

母親の優子(遠藤久美子さん)には怒鳴るし、他の生徒たちのことはクズ呼ばわり。

島津くんも怯えていたのがわかって可哀そうでした。

夏期講習が始まると、女子トイレでおもらしの形跡があったり、吐きそうになる子など体調も崩すくらい頑張ってるなんて少し可哀そうになってくる。

それじゃなくても、夏は熱中症とかもあるし。

島津と海斗が大ゲンカ!黒木が意外なことを!

派手にケンカが始まった。

佐倉が駆けつけると、島津くんと上杉海斗くんが取っ組み合いのケンカをしていて、引き離す佐倉。

他の生徒も、ビックリして騒ぎになっていて。

二人に事情を聞くと、島津くんが酷いことを言ったと泣き出した海斗くん。

偏差値60なんて学校じゃない。

そんなとこ目指してるなんてマジ、ゴミだと言ったと島津くんは堂々と言っていて…。

佐倉がどうしてそんなこと言うのと注意すると、だってホントのこと。

こんな奴と自習するなんて、マジ目障りまで言った。

父親の影響だよなぁ。人をバカにしてるかストレスで八つ当たりか。

佐倉がまた注意しようとすると、黒木は、島津くんに教室に戻るように言い、明日からΩだけが使える自習室を用意するまで言うし。

最後には海斗くんに、今後一切、島津くんと問題を起こさないようにって。

ムカつく。酷すぎる。海斗くんまた泣いちゃった。

佐倉が、いくらなんでも酷すぎるという気持ちわかる。

それに対して黒木は、塾はどちらが悪いかは問題ではない。

道徳を教えるところではないのでとバッサリ。

また出たよ。

私のやり方が気に入らないなら学校に戻ってください。

佐倉のいいえが早くてビックリした。力強かったし。

海斗くんのことを心配する佐倉に、まったく見誤ってると黒木。

海斗くんは、あなたが言うほど弱い人間じゃないと。

海斗くんは元々、黒木のいたルトワックにいた生徒なので、黒木は海斗くんの性格を把握してると思うけどと思っていたら、先生、僕悪くないよねと聞き、佐倉がうんと言うと、算数の問題途中だったと言い自習室に戻って行きました。

強い。というか、気持ちの切り替えが凄く上手で羨ましい。

吉祥寺ボウルで、ご飯を食べながら佐倉がその話をすると、他の先生も海斗くんに同情。

成績が良ければ何してもいいってかと。

そう思っちゃうよね。

桂が気になることを言いだす。

島津くんは、以前から海斗くんを目の敵にしていると。

灰谷と佐倉が!島津の父親が母親に!島津が行方不明に!

後日、桜花の前で海斗君と一緒になった佐倉は、双子の弟のことを始めて見たと言うと、海斗くんが、あっちは期待されてる方で自分は期待されていないからと言ったのが気になったよう。

海斗くんの資料を見たりしていた。

すると、コンビニから出たときに灰谷を見かけ、佐倉から話かけたよう。

灰谷は、確かに海斗くんを止めさせたのは黒木だけど、見通しがあったんでしょうねと言い出した。え?どうしたの灰谷。

灰谷と佐倉なんだかいい雰囲気だったなぁ。

黒木にストーカーさえしなければ、灰谷って意外といい人そうなんだけど…。

島津家では、父親が帰って来ると買ってきた問題集をやらされ。

終わると、島津くんにお風呂に入って来なさいと言い、島津くんが部屋を出ると、母親に半分も出来てないってどういうことだと怒鳴り、問題集を壁に投げつけ責める父親。

母親がいつも怯えていて、見てて怖い。

それを、部屋の外で島津くんも聞いていた。

いつもこんな感じなんだろうなぁ。

母親を心配していた島津くんも可哀そう。

父親が、島津くんの耳の裏の傷に気づいて、子供同士のケンカの痕だと言うことにも気づいた。

クレーム入れるのかと思ったら、入れなかったのが救い。

でも母親に、お前は何にも見てないなとまた責めた。

言ってきなさい。聞いてきなさいばっかりで自分ではいかないんだな。

チキンなのか。外面はいいのか。

白柳は、ビルの5階ワンフロア―全部を買った(借りた?)と言い、吉祥寺校の生徒を増員する予定だと。

黒木にかなり期待してるんだろうなぁと思いました。

黒木は白柳に、孫の沙良にねだられた物を頼まれ持ちながらいつもの場所に向かいました。

沙良に何か頼んでいた黒木。

後日、島津くんのお母さんがお弁当を持って塾に来た。

すると、今日は島津くんは来てませんよと言われ、朝、9時前には家を出たと。

携帯に電話しても繋がらず、自分のせいだと動揺して泣き出した母。

黒木は、私たちが見つけますと言い、佐倉が探しに行こうとするのを止め、あなたより先に探しに出た人がいる。

きっとあてがあるんだろうと。

海斗くんが、黒木と母親の話しを聞いていて、さっき見かけた島津くんの所へ行ったのを見ていた黒木。

海斗くんは走って、島津くんの所に行き、お前のお母さんが塾に来てお前がいないって騒ぎになっていた。

お母さん泣いていたと言うと、お前も授業じゃないのと言われ、俺なんかいなくても誰もなんも思わないと言うと携帯が鳴った。

佐倉が掛けているんだけど電話には出なかった。

島津くんは、4年の時にルトワックのSクラスを受けて落ち、それが悔しくて桜花で一番になってやると思ったと。

それでルトワックにいたのに、Aクラスにいる海斗が許せなかったと。

そんな感じなんだろうなとは思っていたけどね。

海斗くんからしたら結構いい迷惑。

海斗くんは、島津くんの話しを聞いてから、双子の弟のことを話しだし、誰にも期待されてないと言うと、そんなことない。

黒木先生が、海斗くんがいつか島津くんのライバルになると言っていたと伝えました。

そんなに、底力ある子なんだなぁ海斗くん。

絶対、テスト受けろよと言う島津くん。

そこに、佐倉先生が2人を見つけてやってきた。

塾では母親が黒木に、偏差値54の問題をやらせたら、半分も出来なくてと説明すると、この時期どんなトップクラスの子でも、偏差値54の問題をやって合格ラインを超えるのは難しく、かえって自信を無くさせると。

佐倉が、島津くんと海斗くんを連れて戻ってくると大泣きして、嫌なら塾も受験も辞めていいと言う母に、やめたらママがパパにいじめられると言う島津くん。

そこにちょうど、父親がやって来た。

母親にまた怒鳴り手を上げようとしたけど、先生たちの手前、我慢したよう。

息子に、何をしていたと聞くと島津くんも怖がって震えていた。

バカの相手をしている場合じゃないだろと言い、帰ると言うと手を振りほどいた島津くん。

勇気を出して、僕の友達を馬鹿っていうなと言いました。

海斗くんに、Ωで待ってると言って帰って行きました。

佐倉は、島津くんをどうすればいいのか黒木に聞くと、これ以上は何もできない。

たかが塾講師に、他人の家庭の中にまで入り込む権限はありませんと。

灰谷に、新しい学校の人物から電話があり、いい人を紹介してもらったと黒木のことを言っていた。

灰谷は、そのとき黒木がスターフィッシュに入って行くのを見た。

後日、沙良が黒木の手伝いで来たと言うと桂と佐倉は驚いていました。

そりゃそうだ。まさかだよね。

沙良は何をしに来たのか気になりましたが、次回にわかるのでしょう。

ドラマ『二月の勝者』DVDボックス発売中↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

二月の勝者ー絶対合格の教室ーDVD-BOX [ 柳楽優弥 ]
価格:15048円(税込、送料無料) (2022/12/14時点)

ドラマ『二月の勝者』原作マンガ全巻セットです↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[新品/あす楽]二月の勝者 -絶対合格の教室- (1-16巻 最新刊) 全巻セット
価格:10444円(税込、送料無料) (2022/12/14時点)

※この記事のアイキャッチ画像は、日本テレビ公式ホームページから引用させていただいています。

タイトルとURLをコピーしました