ドラマ『ただ離婚してないだけ』8話の感想と予想!ネタバレあり!

スポンサーリンク
Pocket

ドラマ『ただ離婚してないだけ』7話で、佐野に熱湯をかけた雪映を見て、雪映の行動が大胆になって行くだろうと予想した通りに8話ではなりました。

佐野はすぐ殺されると思っていましたが、結局殺すことができず、監禁をずっとしていて、かえって残酷で怖くなりました。

菜穂の娘が、柿野家に来た時に、佐野の監禁姿を見てしまい、そのことを菜穂は確認するために柿野家の2階に上がっていき、雪映がとうとう…。

スポンサーリンク

佐野を監禁し続け、陽菜に見られる!佐野を探す仁科!

雪映が、佐野を殺そうとすると、正隆は、自分がやると言って包丁を持ち、佐野の首を切ったときは、佐野は死んだものと思っていました。

でも実際は、正隆は佐野を殺すことができず、2階にずっと監禁していました。よく考えたら、萌のことも殺そうと思ったわけでなく、揉みあっていて、包丁が刺さってしまったわけで、そう簡単に殺せないよなぁと思ったりもしました。

雪映が、佐野の様子を気にしながらも、病院で、お腹の子が男の子だとわかり嬉しそうなのが、よく平気なと思いました。

菜穂が母親から頼まれ、雪映に妊婦帯をたくさん持ってきて、そういえばこのドラマは、雪映の父母は出ないのかなとふと思いました。

父親と母親が出てくれば、もっと心配して、ドラマがかき乱されて面白くなりそうだなと。

すぐに、正隆が帰ってくると、普通に挨拶している菜穂でしたが、正隆を見る視線は、まだ心配?信用してないように感じました。

菜穂がお水を飲んでる間に、娘の陽菜が2階に行ってしまい、顔色が変わる雪映と正隆。暗くて、扇風機が回っている部屋でおむつ姿に、口にはガムテープで体は拘束された佐野を見て、固まる陽菜。

よく怖がって大声出さなかったと思いました。そこに、正隆が来て「ここはだめ。」と言うと「ママ~。」と言って1階に逃げて行った陽菜と、声を出そうとする佐野をマシンガンで失神させた正隆。

2階に誰かいたという陽菜の言葉を、菜穂は笑い飛ばしたけど、2階から音がして、また失神させる正隆は、精神的にやられてきているように見えました。

ほのかは、仁科が女性に売春をさせているのを仕切っていて、気に入られているようで、佐野なんかより上手く回せると、仁科にお店を改築する資金を出してくれるようねだっていました。

最初は怖がっていたのに、染まりやすい子なんだなと思いました。さすがに、舎弟が調子に乗るなとほのかを一喝したけど、あまり気にしていないほのか。

佐野が書類にハンコを押さないと、お店はいつまでも自分のものに出来ないので、佐野を探している仁科達。

佐野の拘束姿が怖すぎる!雪映の変化とそれを怖がる正隆!

雪映が佐野の口のガムテープをはがし、おかゆのようなものを目の前に置くと、「ありがとうございます。」と言った声が小さい、聞こえないと何度も言わせる雪映。

一度、腹を据えた女は男より強かったりしますから。でも、強さだけでなく残酷になったのはなぜだろうと思いました。

佐野は、たぶん日に一度の食事なんでしょう。手を拘束されたまま、犬のようにお皿にくちを持っていき、むさぼるように食べていました。

その様子を見ていた正隆は、雪映が麻痺していると先のことを心配していました。先だけでなくて、そんな雪映が怖くなっているんだと思いました。

その頃警察では、創甫が毎日訪れるので、数人がかりで止めに入っていて、そこに偶然、刑事の池崎が現れ、創甫を捕まえたことがある池崎は、萌が行方不明だと聞き「探してやる。」と言いました。

口は悪いけど、態度も怖いけど、いい人だと思いました。

菜穂はやはり、正隆のことが心配で、うまく行ってないんじゃないかと夫に相談しても、心配しすぎだと笑われてしまいます。そんな時に、陽菜が不思議な絵を描いて、「本当にこの人いたんだよ。」と言うと…。

正隆と雪映は、2人とも食欲がなく、食事を終えると、雪映が貧血で倒れソファーに寝ていると、「お腹の子が動いた。」と嬉しそうに言って、優しい雪映の表情に戻りました。

その直後、菜穂が訪ねて来て、雪映の様子が気になって…と言うので、家にあげた正隆。雪映が2階で寝ているというと、見てきますと言われ、じゃぁ呼んでくると言っても聞かず。

「他に誰かいます?陽菜が見たって言ってきかなくて気になってしょうがなくて。」確認だけと言って2階に上がろうとするとまた止め、散らかってるからと言い訳をし、揉めだしました。

正隆を未だに信用できないところに、娘が何度も見たというし、確認するまで絶対帰らない気だなと思いました。やはり女は、こうすると決めたら男より貫き通すものかもしれません。

2階で騒動を聞いていた雪映は、絶対ここで静かにしてるようにと佐野に言うと、佐野が助けを求めようと動きました。そのとき、天井から物が落ち、その音を聞いて、2階に駆け上がっていく菜穂。

待てと追いかける正隆。菜穂は寝室を覗くと雪映がいなくて、正隆は、自分の仕事部屋に入ると佐野がいて驚いているところに、雪映が横から出てきて、扇風機で佐野を殴りました。

そのとき、菜穂は仕事部屋のドアを開けました。菜穂の表情からは、佐野を見たのかどうかはわかりませんでした。見ていないかもしれません。

次回からは、池崎刑事が萌の妊娠や柿野のことを聞けば、すぐに正隆を怪しむだろうし、捕まるのは時間の問題だと信じたいです。

※この記事のアイキャッチ画像は、テレビ東京公式ホームページから引用させていただいています。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする