2週間待てない!ドラマ『ボイスⅡ 110緊急指令室』今後の展開を妄想・予想!

スポンサーリンク
Pocket

2週間待てない!シリーズ、最後は、ドラマ『ボイスⅡ 緊急指令室』です。

kuronekoはいつも書いていますが、原作や公式ホームページのあらすじなども観ず予想しています。

ドラマが放送された後の、次回予告くらいは観ていますが…。

ネットの記事をちらっと見たら、次回の5話で、白塗り野郎の正体がわかるとか書いていたのですが、なるべく見ないようにしたので定かではありません。

ドラマ『ボイスⅡ 緊急指令室』1話の放送直後から、あの白塗り野郎は誰が演じているのか話題になりましたね!

kurnekoは最初から、安藤政信さんだと、3話まではずっと思っていましたが、4話で別の俳優さんに見えました…。

スポンサーリンク

白塗り野郎を演じている俳優は?小野田が本当に内通者?

子供の体にまで焼き印をつけたり、人間のすることとは思えないことをやり続ける憎っくき白塗り野郎の正体が、もうすぐわかりそうです。

白塗り野郎を演じている役者の予想が、最初は横浜流星さんの声が多かったのですが、kuronekoの予想した安藤政信さんではという声が今は多いようです。

でも4話では、急に別の俳優さんに見えたんです。

何度か登場しましたが、そのたびにその俳優さんに見えました。

その俳優さんとは、加藤雅也さんです!

これで、やっぱり安藤政信さんだったら、正直悔しいですが…。

4話の最後で、遺体の携帯の履歴に、小野田本部長の番号があることがわかり、あまり驚かなかったのが正直な感想です。

でも1話から、怪しい電話を受けるシーン、悪だくみしてそうな表情、その後も電話があり…いかにも過ぎませんか?

そこまでこのドラマ単純じゃないと思う、ドラマ『ボイスⅡ』舐めてもらったら困るわ。

と書いていて、小野田本部長が内通者でした、ちゃんちゃん!だったらどうしようかと根が小心者なkuronekoは思っています。

予想(妄想?)を続けると、小野田本部長は、白塗り野郎のことなのか別の事件なのかはわかりませんが、ある事件を捜査するために、または、内通者を調べるために、情報屋を使っていた。

小野田本部長のことを、悪く言った同僚に、昔お世話になったからと言って、ムキになって冷静な早紀が、小野田本部長はそんな人じゃないとかばったのには、意味があるはず。

早紀は以前、何か困ったことがあって助けてもらったか、小野田本部長の過去の仕事ぶりを見て、尊敬している。

または、情報屋を使って内密に捜査していることを知っているのかもしれません。

石川透はこれからどうなる?樋口と大樹もピンチ!

樋口は、水のない深い井戸に気づいたら放置されていましたが、仲間が助けに来てくれるでしょう。

大樹君がまたさらわれましたが、何かされないといいのですが…。

次回予告で、お父さんは人殺しなの?と言っている大樹君の声がありましたが、白塗り野郎は、体に傷はつけなくても、大樹君の心に傷をつけようとしている気がして心配です。

もう、心に傷を受けてはいるのですが、今回は、母親を亡くし一人きりの肉親の父のことでショッキングなことを言われ、洗脳されていく…そうなりませんように。

石川は、症状が重くなってきて、気絶してしまったので、またそう遠くないうちに犯人を逮捕しようとして、格闘しているうちに意識を失いかけ、刺されるか、拳銃で撃たれるのではと予想しています。

※この記事のアイキャッチ画像は、日本テレビ公式ホームページから引用させていただいています。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする