2週間待てない!ドラマ『ただ離婚してないだけ』今後の展開を妄想・予想!

スポンサーリンク
Pocket

オリンピックは楽しくて毎日観ているけど、ドラマ『ただ離婚してないだけ』が、次回まで2週間なんて…。

1週間でも待ち遠しいっていうのに…。

そこで、妄想がどんどん広がるkuronekoは、原作も、ホームページの次回のあらすじもあえて見ずに、ドラマ『ただ離婚してないだけ』の今後の最悪の展開を妄想・予想していきます。

スポンサーリンク

すぐに殺人はバレ、脅迫される正隆たち!警察にも疑われ!

殺された萌の弟が、姉にあまり興味がないといっても、数日経っても帰って来ないので、ここで2つのパターンに出ることが考えられます。

1つは、昼間の仕事の新聞屋と夜のバイトのガールズバーに連絡をとり事情を話す。

ガールズバーの店長は、元カノの萌のことが気になり、もう一人のバイトの女の子に話を聞くと、萌は不倫していたことを知り、相手が正隆だということを突き止める。

そして、ドラマ『ただ離婚してないだけ』4話の後の予告で、誰かを電話で脅していたので、その相手は正隆。

殺人はまだバレていないかもしれないが、萌が行方不明になっている時点で疑って脅迫し、お金に困っている店長は、お金を要求。

もう1つは、警察に相談をする。

普通はこちらなのだけど、少年院から出てきたばかりの弟なので、警察にはいかない可能性もあるけど、姉を思って警察に捜索願を出すことを願います。

以前、相関図を見たら刑事が載っていたので、警察は必ずドラマに登場しますが、ここでも2つのパターンが考えられます。

店長を殺そうとする正隆!最後は無理心中?

刑事が登場する1つ目のパターンは、正隆の殺人とは関係なく、店長はヤクザにお金を借りていて黒い交際があり、ヤクザを調べていた刑事が店長にたどりつき、そこから偶然萌が、行方不明なのを知り調べる。

もう1つのパターンは、弟が警察に捜索願を出し、刑事が調べているうちに、萌には付き合っている男性がいて、その相手は既婚者という情報を掴み、最終的に正隆に辿り着く。

しつこく電話してきて、多額のお金を要求してくる店長に怯える正隆と雪映。

怯えてどうしていいかわからない雪映と、電話でしか話してないので、萌の勤めていたガールズバーに偵察に行く正隆。

追い詰められて、行動は次第にエスカレート、店長を殺そうとする正隆に、雪映はついていけず、自殺未遂するか、別れようとする。

離婚しようとしても、共犯者になってしまったのと精神的に壊れていき、それが出来ない。

最後は、正隆と雪映は2人で無理心中するかもしれないなぁ…。

という、勝手な予想・妄想が浮かびました。

みなさん、次回まで我慢して頑張りましょう!

※この記事のアイキャッチ画像は、テレビ東京公式ホームページから引用させていただいています。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする