ドラマ『リコカツ』3話の感想!ネタバレあり!

スポンサーリンク
Pocket

咲の父親役で、浮気性な夫役の佐野史郎さんが、急病で、ドラマを降板してしまいました。

お似合いの役だったので、残念ですが、ゆっくり療養して、またドラマで、いろんな役を見せていただきたいです。

さて、ドラマ『リコカツ』3話では、離婚するはずの紘一と咲が、新婚旅行に行くことに。

最後には、きゃぁ~と声をあげそうになった、紘一と咲のシーンが…。

感動していたのも束の間、帰宅したら、咲の元カレが現れて…。

kuronekoの予想した、元カレが絡んでくるは当たったようですが、どれだけかき乱していくのかは、まだわかりません。

それでは、ドラマ『リコカツ』3話のkuronekoのいつもの独断と偏見?と入り込みすぎな感想をお届けいたします。

スポンサーリンク

紘一と咲がリコカツ中に新婚旅行?咲の姉まで居候!

咲の母親の美土里は、紘一と咲の寝室を、ノックもしないで開けちゃうし、自分勝手な人で、先が思いやられると自分のことのように思いました。

薫の画像を見ていると、陣屋だ、新婚旅行ね、行ってらっしゃいと、決めつけちゃうし。

紘一の父親は、男の沽券に関わると言って、薫の所に行かないので、紘一が行く羽目になって可哀そうだけど、一人で行くとおかしいと思われるからと、咲も一緒に行くことになったのはよかったのではと思いました。

朝早く出勤する紘一が、美土里に聞かれ、咲がこの部屋を気に入ったのと、自分に何かあったときに、咲の実家が近い方が安心だろうと、咲には、遠距離通勤はさせられないと言ったときに、咲は、はじめて、紘一の気持ちを知ったようでした。

咲は、勤務先で、若い男性に、落とし物を拾ってもらい、新婚か聞かれたり、愛なんて信じないと言って去って行った不思議な男性がいました。

kuronekoの予想では、突然、文芸部に異動を命じられた咲が、その若い男性が作家で担当になることになるのではと思っています。

紘一は、有休を上司に申請したら、ここでも新婚旅行と勘違いされ、新婚旅行の壮行会までしてもらっていたけど、この上司、飲み会が好きなだけでは?と思う。

咲も紘一も、何気に、箱根の観光地を調べて、楽しみにしているようで、離婚する気ほんとはないんじゃないかと期待してしまいます。

車で、旅行に向かっていると、咲の姉の楓から電話があり、咲の家にいる、お母さん心配だし、ここでしばらく暮らすからと言われ言葉も出ない咲と、驚く紘一でした。

最初から、どう見ても楓も、夫婦関係がうまく行ってないと思います。

家に帰っているんだろうか?薫と、美土里の件が落ち着いたころに、私も離婚するのとか言ってくるはず。

薫の本音を聞く紘一!紘一が咲と結婚した理由を知った咲は…!

薫の働く、旅館・陣屋に着くと、上司の重森の計らいで、ベットや露天風呂が新婚さん用に装飾されていても、あまり嬉しそうでない咲と紘一。

その頃、武史が突然、正の家を訪問し、離婚届を見た武史は、うちも女房に逃げられてと言って、一緒にお酒を飲みながら、愚痴ったり、酔っぱらいすぎたり。

薫のイキイキと働く姿を見てショックを隠せない紘一と心配する咲の部屋に、薫が食事を運んできて、家に戻るように説得しても、何も言わない薫にまたショックを受けていました。

咲に薫のことを話しだす紘一は、母親がずっと我慢していたのは自分のためだと言うと、それは違うと思う、本当に嫌ならとっくに出て行っていたと思うと言い慰めました。

どうして励ましてくれるんだ、離婚するのにと言う紘一に、そうだよねとこのときは言いました。

旅館をあとにしようとした紘一に、咲が、これでいいのと背中を押し、紘一は、もう戻れとは言わないからと言って、薫と話しをしました。

薫に、妻でもなく母でもない自分の居場所が欲しかったと言われた紘一は、息子として複雑だろうなと思いました。

kuronekoだったら、自分の存在が、母親の人生を犠牲にさせたのかなと思ってしまうかな。

紘一も、まだ納得はできないと言いながらも、頑張ってと言って、その足で、父親の家に報告に行きました。

薫が帰ってこないことを、お前のせいだと、紘一に怒鳴る正は、子供にこんなことをさせておいて、八つ当たりも酷すぎる。

そこに、紘一さんを責めないで下さい。

苦しんだんです、紘一さんの方がお父さんより、お母さんの気持ちわかっていると思います。

まで言っちゃう咲に、怒り出しそうな正。

きっと、こんなこと言われたことないんでしょうね。

マンションの前に着き、お父さんに言い過ぎたけど、紘一さんが責められるのを見ていられなかった、「まだあなたの妻だから。」と咲が言いました。

今までの、逆バージョンじゃん!

よく言った、咲。

と思っていたら、紘一が後ろから、咲を抱きしめて感動したけど、力が入り過ぎて、苦しそうな咲が心配になりました。

咲が、紘一を一生懸命かばったのは、薫から、紘一が咲と結婚した理由を聞いて心が動いたんだと思います。

咲は、紘一の胸の中に…、戸惑う紘一。

米津玄師さんの、曲が流れて、美男美女の2人のそのシーンは、なんて美しくてお似合いなのと感動していたのに…。

いい雰囲気で、部屋に入った2人の前には、咲の元カレの貴也が!

スポーツクラブで仲良くなった、紘一と貴也が戸惑うのもわかるし、咲も紘一も貴也も、いったいなんで?と驚くのもわかるなと思いました。

※この記事のアイキャッチ画像は、金曜ドラマ『リコカツ』TBSテレビから引用させていただいています。

スポンサーリンク
ぽちっと応援してもらえると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする