ドラマ『監察医 朝顔』【孤独編完結!】14話の感想と予想結果!ネタバレあり!

スポンサーリンク
Pocket

皆さん、こんにちは。

ドラマ『監察医 朝顔』13話の終わり方が衝撃的だったので、14話では、朝顔がどうやって平を説得し、平は素直に従うのか、揉めてしまうのかとても気になっていました。

色々な問題を抱えている朝顔に、つぐみちゃんのする些細なことがとても可愛らしくて、つぐみちゃんLOVEなkuronekoは、深刻なテーマの中にも、癒され、にやけてしまいます。

やっぱり、つぐみちゃんは天使だわ~。

こんな感じで、相変わらず、ドラマに入り込みすぎ、妄想気味な、kuronekoの独断と偏見?のドラマ監察医 朝顔』14話についての感想と予想結果をお伝えします。

スポンサーリンク

平と美幸がより親密に!つぐみちゃんの言葉!

朝顔がつぐみちゃんに、一緒に起きるよと言って、つぐみちゃんは頑張って起きたのに、朝顔は起きなかったので、つぐみちゃんが「ママズルい~。」とあの可愛らしい声とその時の仕草が可愛すぎて…!

後5分と言った朝顔の気持ちもわかります。

リアルな日常風景にほっこりしていたのも束の間、平が沼に来て、ゴム手袋を忘れ家に戻ったけど、家の前に着くと、何を取りに戻ったのかを忘れて、美幸の所へ行きました。

病気でなくても、隣の部屋にものを取りに行って、あれ?何取りに来たっけとなることは私でもあります。

珍しいことではないと思うけど、皆さんはどうでしょうか?

ただ、その足で美幸の所に行っても思い出せず、美幸ももう慣れているようで、一つ一つ使うものを言っていくんですが、ゴム手袋と言われて思い出すのが、やはり症状が進行していると思い心配になりました。

その後、美幸が朝、平にモーニングコールし、必要なものを教えたりしているのが嬉しそうなのが印象的でした。

桑原家では、朝顔が洗い物をしているときに、桑原が朝顔に、つぐみも自分でできることも増えたし、そろそろ、弟か妹はどうかな…と言ったけど、朝顔には聞こえていなかったようで…。

その時の、桑原のなんとも言えない顔が面白かったです。

朝顔は、法医学教室の仲間に事情を説明し、つぐみちゃんと平の元へ行きます。

じいちゃんのお見舞いに行って、歯を調べると話すと、ありがとうと頭を下げ、違う人のものだったらすぐに返してあげてと言うじいちゃんでしたが、本当に違う人のだと分かった時に調子が悪くならないか心配です。

朝顔も、色々抱えて本当に大変だよな…と改めて思いました。

つぐみちゃんが、じいじとお留守番しているときに、じいじはいつまで、ここにいるの?どうしてじいじとつぐみは一緒に暮らせないの?と言ったとき、つぐみちゃんも感じるものがあるんじゃないかなと思いました。

平の気持ちの変化?美幸の告白と朝顔への言葉!

朝顔が平にじいちゃんに歯を調べること言ったけど、どんな結果でも、お母さんのだったというと言っていたけど、実際に検査結果が出たらどういう気持ちになるかは、わからないなとkuronekoは思いました。

平が、今言ったことをこれに書いておいてといい、こんな大事な話も忘れちゃうんだ、最近全然ダメなんだと説明しだし、自分が変わっていくみたいだと心情を告白し、自分の現状を受け止められてきたんだと思いました。

平が美幸のお店に行き、朝顔が自分を連れて帰ろうとしているのが言わなくてもわかるというと、美幸は、朝私が起こして、一緒に住んでもいいんだしと告白すると、自分も一人だから気持ちはわかりますと言いながらも断りました。

後日美幸は、浩之の病院にお見舞いに行き、平に話したことを言いました。

浩之に以前から、平とのことを相談しているのかと思ったらどうやら初めて話したようです。

誰かに聞いてほしかったんでしょうね。

朝顔とつぐみちゃんが、美幸のお店に訪れます。

美幸は以前、朝顔に言ったことを、酷いことを言ったと謝りました。

部外者なのに勝手なことを言って…と、ちゃんとわかっていたけど、同年代の話し相手が出来て嬉しかったんでしょうね。

好きな気持ちもあるんだと思います。

平は、迷惑かけたくないけど、これからもっと迷惑かけることになると思うと言いながらも、自分から帰ろうかなと言ったときは、意外でしたがホッとしました。

話し合いがこじれるのではと、kuronekoは予想していましたが、予想は嬉しいことに外れました。

平が神奈川に戻り、クリスマスにつぐみちゃんが…!

平は、神奈川の家に戻り、桑原も長野から帰省してきました。

クリスマスケーキを食べようとしていると、つぐみちゃんが寝ないと…。

煙突ないのにどうやってサンタさん入ってくるのと、おませなことを言い、平が確かにと言ってしまったときの、朝顔の顔が笑いそうになりました。

桑原が、最近のサンタさんは、ちゃんと玄関から入ってくるらしいよと言うと、じゃあ起きて待ってる、今日はずーっと起きてる、絶対サンタさん見るもん!と逆効果でした。

でも、朝顔の予想通り、お布団に入るとつぐみちゃんは寝てしまいました。

大人たちは、そこからが大変!

寝ているつぐみちゃんの部屋の前で、家が古すぎると足音を気にし、誰がプレゼントを置くかと言いながら、結局桑原が置いたのですが、目覚まし時計にぶつかりながらも、サンタさん成功!

その後、3人でお酒を飲んでいるときに、平が、病院に行った事や、アルツハイマー型認知症のことを告白しました。

※この記事のアイキャッチ画像は、フジドラマ『監察医 朝顔』公式ホームページから引用させていただいています。

スポンサーリンク
ぽちっと応援してもらえると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする