内藤剛志主演!ドラマ・今野敏サスペンス『警視庁強行犯係 樋口顕』2話【蹉跌】の感想!ネタバレあり!

スポンサーリンク
Pocket

1月22日に放送された『今野敏サスペンス・警視庁強行犯係 樋口顕』2話【蹉跌】は、今の時季にぴったりな受験がテーマになった作品でした。

ところでこのタイトルの【蹉跌】って、皆さんは聞いたことがありますか?

kuronekoは初めて聞いた言葉でした。

気になったので蹉跌の意味を調べてみると、挫折や失敗と言う意味があるそうです。

今回のドラマ『警視庁強行犯係 樋口顕』2話【蹉跌】は、挫折した生徒が事件を起こしてしまうストーリーになっています。

上手いタイトルをつけるなと思いました。

kuronekoにも小学生の子供がいるのですが、お友達はみんな塾に通っていると言っていました。

kuronekoの子供は、勉強が嫌いだと言うのですが、何故か?成績はいいので通っていませんが…。

家の近所や駅前にも、ここも~って思うくらい、沢山の色々な塾がありますよ。

今回は、親としても、お子さんがいなかったり、子育てを終えられた方にもお受験って誰のため?と考えさせられる内容だったと思います。

ドラマ『警視庁強行犯係 樋口顕』2話【蹉跌】を観た方もご覧になっていない方にも、こんな風に考えてドラマを観ている人がいるんだ~と気楽に読んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク

お前は失敗作だ!白昼に講師を刺す元生徒!

ドラマ『警視庁強行犯係 樋口顕』2話【蹉跌】は、オープニングからいきなり、塾の講師が元教え子に刺されるのですが、その講師は昔から、成績が振るわない生徒のことを、失敗作と言う問題のある講師です。

こんな塾の講師が実際にいたら問題になるでしょうね。

今の時代、子供は減少しているのに、塾は意外と多いので、塾としては、生徒の争奪戦だと思うからです。

どちらかと言うと、授業中以外は、子供を持ち上げるような優しい先生が多いのではないかなと思っています。

元教え子は、親が問題を起こし、子供の自分が、裏口入学したと噂を流され、大学で絡んできた同級生を殴ってしまい退学させられていました。

樋口たちが、父親に話を聞くと、「周りの雑音なんて無視すればいいのに、バカな奴だ。」と呆れたように言っていましたが、その後、父親が酔っぱらって自分が大学に入れてやったと言ってしまい、そのことで、生徒に自分と同じ目に遭わせたくないと今回のことを起こしました。

家を出た、元教え子の村上颯太は、高村教室と言う学習塾に住み込みで、生徒たちに勉強を教えたり、年下の生徒たちの悩み事も聞いてあげていました。

この塾の塾長を、春風亭昇太さんが演じていたのですが、パッと見たときに、何か鍵を握る役なのかと思っていましたが、そうでもなかったです。

問題講師の正体!颯太が事件を起こした理由!真犯人は颯太の信頼する人物だった!

颯太に刺された、問題発言の講師、杉山の自宅を警察が調べると、競馬や競輪などのギャンブルにお金をつぎ込み、督促状や闇金からの500万円の借り入れの用紙まで見つかりました。

そんな杉山が、受験生を裏口入学させる詐欺を計画したようにも見えますが、いかにもって人は、実行犯ではないことが多いですよね。

やはり黒幕は、杉山ではなく、颯太が塾を辞めてからも信頼して相談していた、青山ゼミナールの講師、笠井でした。

杉山が亡くなったのは、颯太が刺したのが原因ではなく、その後、笠井に電話をして、救急車を呼ぶように言った杉山を笠井が刺し殺しました。

颯太は、信頼している笠井を呼び出し、お金を返してあげて欲しい、先生の言葉を支えにしてきたと言うと、笠井は、刃物を出して襲い掛かってきました。

kuronekoは、笠井を見たときから、この人少し怪しいなと思っていました。

優秀で、生徒に信頼されて、優しそうな雰囲気がかえって怪しいっていうのが、ミステリーの犯人によくあるパターンです。

樋口たちが駆けつけ、笠井と颯太を捕まえ、颯太が樋口に尋問を受けているときに語ったことが印象的でした。

どうして逃げていたのか聞かれ、「事件が公になって達郎(颯太の生徒)たちの受験に影響が出るのが怖かった。自分の二の舞にだけはさせたくなった。」と。

人を刺すことは、決して許されませんが、生徒の為にそこまで出来るって優しい人だと思いました。

高村塾長は樋口に、刑に服したら、また塾に戻って来いと颯太のことを伝言しました。

失敗を糧にできる颯太ならやり直せるという言葉とともに…。

涙を流す、颯太でした。

実際に、裏口入学とかどれくらいあるのかkuronekoにはわかりませんが、考えさせられるドラマでした。

※この記事のアイキャッチ画像は、金曜8時のドラマ『今野敏サスペンス・警視庁強行犯係 樋口顕』公式ホームページから引用させていただいています。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする