ドラマ『監察医 朝顔』2時間スペシャル!9話の感想!ネタバレあり!

スポンサーリンク
Pocket

ドラマ『監察医 朝顔』の9話が、12月28日に、2時間スペシャルで放送されましたね。

主演の朝顔を演じる上野樹里さんの熱演がネットでも話題になっています!

ネット社会になり、たくさんのSNSで簡単に、みんなが言いたいことを発信できるようになりました。

SNSでの誹謗中傷もクローズアップされた1年でした。

そういうことも改めて考えさせられる、ドラマ『監察医 朝顔』9話でした。

ドラマ『監察医 朝顔 新章・孤独編』というタイトルがずっと気になっていたのですが、前回・8話の放送で、家族が離れ離れで暮らすことになったことなのかと思っていました。

ですが、今回・9話の放送の最後の最後でとても気になる出来事が起こってしまいました。

このドラマ、いつも放送の一番最後に、とても気になることやショッキングなことが起きて、胸がざわついて次回の放送が待ち遠しくて仕方がありません。

相変わらず、まんまとドラマ制作者の思惑通りになっていると思うkuronekoです。

今回は、そんなkuronekoの、ドラマ『監察医 朝顔』9話のいつもの独断と偏見?と入り込みすぎて引かれそうな感想をネタバレを含めてお伝えします。

前回・8話の予想が外れていたことについても触れたいと思います。

前回のkuronekoの予想に興味のある方は、ドラマ『監察医 朝顔』新章スタート!8話の感想!ネタバレあり!を読んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク

つぐみちゃんの運動会に胸キュン!人気読者モデルが殺害され、ネットでは…!

ドラマの冒頭から、つぐみちゃんの通う保育園での運動会のシーンです。

ばら組のプラカードを持って歩いているだけで、可愛すぎる。

また、つぐみちゃんの声もかわいいのよね~。

朝顔と一緒に競技したり、お弁当を食べるときの仕草もキュンキュンします。

普段はあまり、アルコールを飲まないkuronekoですが、つぐみちゃんの運動会の映像をつまみにして、酎ハイを飲みたくなります。

朝顔とつぐみちゃんが運動会に参加しているとき、法医学教室では、一体の遺体の解剖が行われていました。

その遺体は人気読者モデルで、あっという間にSNS上で、殺害された人気読者モデルのモデル仲間と元カレが怪しいと騒がれます。

そんな中、教室の水道が壊れたので、有休を消化するよう言われた朝顔は、つぐみと一緒に、父親の平とおじいちゃんのいる仙ノ浦に行きました。

朝顔とつぐみちゃんが歩いているシーンと、夫の桑原が両手にお土産を持って歩いているシーンが交互に流れたので、kuronekoはてっきり、朝顔とつぐみちゃんは桑原のいる長野に、桑原は、朝顔とつぐみちゃんの住む東京の家に向かい、すれ違いに驚くのかと思っていました。

ところが、桑原が家の前に着いて電話すると、朝顔はおじいちゃんのところに来てると言ってあっさり電話を切られてしまいます。

朝顔ちゃんあっさり過ぎて、桑原が少しかわいそうだけど、クスッと笑えるシーンでした。

入院中のおじいちゃん(浩之)が意外なことを朝顔に…!桑原が朝顔に送った自作のラブソングを仲間に聞かれる!

教室のメンバーが、遺体の話しをしながら、パンを食べるシーンがあったのですが、新人バイトの牛島が「よく食べれますね。」と言ったのには納得。

「ホルマリン漬けを…」とか言いながらバクバク食べてるんですよ!

一方、朝顔たちが入院中の浩之の病院にお見舞いに行くと、浩之は以前、自分が死ぬまで待ってくれと頼んでいた、里子のものかもしれない歯を調べてほしいと言い出しました。

東京の家では、桑原の翌日の審議会前に、桑原を元気づけようと忍と元同僚たちが集まって大騒ぎ。

山倉係長、以前一度だけ、泣きながら桑原家を訪れたときに泊まっていったけど、桑原家の物の置き場所把握しすぎでしょ。

忍が、以前桑原が朝顔に送った自作の曲の入ったCDを見つけてきて、みんなで聞いているのを、本気で嫌がって止めようとする桑原の気持ちわかります。

お姉ちゃんやめてあげて、恥ずかしすぎる…。

朝顔が美幸は平が好きなのではと…!桑原は審議会で理不尽なことを迫られる!

朝顔が、父・平の代わりに沼の捜索をしていると、美幸がお弁当を持って現れ、平がいつまでここにいるのか、ずっといてくれたらいいなと言って帰っていきました。

家に戻ると、平が手作りしたブランコがあり、つぐみちゃんはブランコが気に入って東京に帰る時間になっても乗っていました。

朝顔は平に、美幸が平を好きなんじゃないと言うと、平は飲んでいた水を噴き出し驚いていましたが、美幸と平は、いい雰囲気だと私は思います。

今後、発展があるかも…。

桑原は審議会に出席して、厳しい口調で責められ、遠回しに自主降格をするように迫られます。

桑原が朝顔に納得できないんだよねと言っていた気持ちがわかります。

また読者モデルが殺害され、拳銃を奪われた刑事が突然死!

教室に、前回の遺体の読者モデル小湊真由のモデル仲間で、殺害したのではとSNS上で噂されていた、吉永明日花の遺体が運ばれてきて、解剖から2人は同一人物に殺害されたことがわかります。

その後、桑原が心配していた、以前、拳銃を奪われた刑事が、犯人から頭を殴られたことが原因で自宅で倒れて亡くなっていました。

そのことを知った桑原は、審議会で命を軽くみないで頂きたいと怒りをぶつけます。

ベビーフェイスで、普段も優しい桑原がとても格好良かったです!

そこに意外な人物が現れました。

桑原が犯人を拳銃で撃った時に、長々と調査されて感じの悪い人だと思っていた、五十嵐調査官です。

そこにいる上司たちに、自分たちの立場を守るために、部下に自主降格を命じているなら、調査官として見過ごせないと言って去っていきました。

kuronekoは、五十嵐調査官、意外といい人だったのねと思い、見ていてスカッとしました。

桑原も「自主降格は致しません。」ときっぱりと言いました。

よかったよかった。

元カレが自殺!浩之が危篤で朝顔が駆けつけると…!美幸の秘密がわかりました!

人気読者モデルの小湊真由と吉永明日花が殺害されたことで、ネット上だけではなく、テレビ局も元カレを派人扱いし、自宅前にはたくさんの報道陣が押し寄せていました。

警察もずっと、アパート前で監視していましたが、元カレは、練炭自殺をしてしまいました。

一方、朝顔が浩之の病院に駆けつけると、浩之はもち直して話も出来て、朝顔の顔を見て食欲も出てきました。

浩之にとって朝顔は、里子の忘れ形見なんでしょうね。

朝顔は、浩之に頼まれている歯の鑑定が、里子だったとしても、そうでなかったとしても、浩之がガクッと落ち込むと考え、鑑定を先に延ばすことにしました。

美幸の食堂に寄ると、美幸が泣きながら電話していました。

話を聞くと、電話したくなっちゃってと、亡くなった旦那さんと娘さんのテレフォンカードを見せました。

ここで、私が前回のブログで、美幸が隠し事をしていると思った内容が全然違うことがわかりました。

私の予想は、あの3月11日に、美幸は里子を目撃していて、沼の方に行くのを見たけど引き止めることが出来なかったでした。

元カレの遺体写真が流出で大騒動!朝顔の解剖医としての言葉と涙!

アルバイトの牛島が、自殺した犯人と思われていた元カレの写真を隠れて撮っていました。

大学の友達にその写真を見せると、友達2人は、写真を送ってと言いSNSにアップしました。

SNSはもちろん、マスコミでも写真のことで大騒ぎになり、法医学教室の仲間たちが牛島に事情を聞きました。

怒ったり、呆れて言葉も出ない教室の先輩達に牛島は、「そんな悪いことしました?2人も殺してる殺人犯なのにおかしくないですか?」と言ったとき、間違った正義感を持っているなと思いました。

朝顔は、顔をさらして誰が救われるのか、どうして犯人だとわかるのかと尋ね、彼は犯人ではないという調査結果を伝えました。

遺体の尊厳も法医としての秩序も奪ってしまった。

自分のしたことの罪の深さをよく覚えておいてと言うと、泣く牛島とともに、朝顔も我慢していた涙が抑えられませんでした。

静かに話す朝顔の姿が、より重く心に響きました。

茶子先生とのお別れ!牛島に朝顔が…!平の異変!

お休みの日に、茶子先生は教室のみんなをティーパーティーに呼び出しました。

真犯人が捕まった話や牛島の名前が出ると、牛島が現れました。

茶子先生が、ここの仕事を続けるように言うと、朝顔も牛島に続けて欲しいと言いました。

その後、茶子先生がここを辞めることにしたと言い出し、急なことにみんなが動揺しますが、茶子先生の堅い決意を感じ取り、見送りました。

朝顔は、茶子先生のことを伝えるために、平に電話をしました。

電話を切る直前に、「じゃあな里子。朝顔によろしく。」と言われショックを受けた朝顔が桑原に電話をしました。

そういえば、つぐみちゃんと出かけていたときに、途中で道に迷っていたんです。

平はどうなっちゃうんだろう。。。

まさかの展開に心配です。

※この記事のアイキャッチ画像は、ドラマ『監察医 朝顔』公式ホームページから引用させていただいています。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。応援のクリックをしてもらえると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする