ドラマ『共演NG』中井貴一・鈴木京香W主演!5話の感想!ネタバレあり!

スポンサーリンク
Pocket

話題のドラマ『共演NG』5話についてのkuronekoの独断と偏見?の感想をネタバレを含めてお伝えしていきます。

4話で登場した、大園瞳の元カレがドラマをかき回してくれそうで楽しみでした。

大御所俳優の出島徹太郎の病状の進行具合やラストにまたあの女性が…。

このブログを読んでいただければ、最終回・6話を楽しんで見ていただくことができると思います。

ドラマを見たことがない方は、1話から4話までのkuronekoの感想や予想をこのブログにアップしているので、そちらも読んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク

元カレの医者の演技が話題になり、嫉妬でキレる遠山英二!

大園瞳の元カレの医者が出演するドラマの放送を見ながら、事務所の社長(リリー・フランキーさん)と付き人(小野塚勇人さん)が、演技をほめたり、大園瞳とお似合いだと話しているのを聞いて、遠山英二がムキになっていろいろと言います。

いつもの冷静な遠山英二らしくないなと思いました。

社長も「何キレてるんだよ。」と遠山英二に言うと、キレてないと言ったけど、嫉妬ってやつだと思いました。

元カレの医者が、視聴者の間でかっこいいと話題になり、テレビ番組のインタビューでも、医者ばかり話を聞かれたことで、遠山英二は、ドラマ部長たちに怒りをぶつけます。

それも、いつもの遠山英二らしくないなと思いましたよ。

病院の撮影シーンの前後に、出島徹太郎の様子がおかしいのではと心配する表情を見せる、元弟子の小松慎吾がいました。

大園瞳の元カレが遠山英二に嫉妬!遠山英二を殴る⁈怪我をする主演俳優!

元カレの医者が、休憩時間に遠山英二に話しかけ、どうして瞳を振ったのか知りたいとストレートな気持ちをぶつけ、今日瞳と飲みに行くんです気になります?と挑発するような発言までします。

大園瞳の嫉妬の次は、遠山英二の嫉妬、そして元カレの医者の嫉妬に、遠い昔の恋人なのにどんだけ嫉妬してるんだかみんな、と思ってしまいました。

でも、なんとなく気持ちがわかるkuronekoは、完全にドラマにのめり込んでしまっています。

インタビューの時に、財前先生(元カレの医者)と大園瞳が恋に落ちたらどうしますか?と聞かれた遠山英二が、先生を殴っちゃうかもと冗談で話した映像を見た市川龍は、財前先生が、遠山英二を殴るシーンを書きました。

リハーサルでは、殴ったふりで大丈夫と言われていたのに、本番で本当に遠山英二を財前が殴ってしまいました!

遠山英二の顔から血が流れ、スタッフたちがらは悲鳴が!

財前も慌てて謝りながら手当てしますが、わざとでしょと言いたくなりました。

出島徹太郎の最後の熱演に共演者も本気の涙!遠山英二と大園瞳にまだ隠し事をしている社長たち!

遠山英二の撮影が出来なくなり、急遽、出島徹太郎のシーンを撮影することになり、内容が変更されていることで、出島徹太郎は自分の体調のことを出演者に説明します。

出島徹太郎のアドリブのセリフに本気で涙を流す、元弟子の小松慎吾や孫役、そして出島徹太郎の、自分の気持ちに正直に生きなさいと言うセリフに撮影が終わっても涙が止まらない、大園瞳!

出島徹太郎演じる、おじいちゃんが息を引き取ったときは、本当に亡くなってしまったのではと思ってしまいました。

撮影が変更になったことを、事務所の社長たちが電話をした時に、社長たちは一緒にいました。

この2人も、過去に付き合っていたようで、もっと気になるのは「そろそろ限界よね。」と遠山英二と大園瞳に何か隠し事をしているようなんです。

元カレが遠山英二に大園瞳に言われた言葉を伝える!遠山英二の車に大園瞳が…!そこになぜかあの女性がいて…!

出島徹太郎の最後の撮影を見学に来ていた遠山英二が駐車場に着くと、大園瞳の元カレの医者は、役者には役者しかわからない感情があると言われたことを伝え、2人は殺したいほどお似合いですよと言って去って行きました。

結局、4話についてのブログでkuronekoが予想した、市川龍が芝居させてるのかもと思ったのは考えすぎで、大園瞳にまだ未練があったようですね。

それをわかっていて、市川龍が利用したのでしょうが。

遠山英二が自分の車に乗り込んだ途端、大園瞳が号泣しながら助手席に乗り込んできました。

その時の、遠山英二の驚きようが笑っちゃいました。

まるで、ホラー映画でも見たような驚き方だなと。

大園瞳が、泣きながら役が抜けないと言うと、戸惑いながらも心配する遠山英二でした。

その現場を、車の中からスマホで撮影している人物が…。

遠山英二の嫁の雪菜でした。

車の後部座席で、遠山英二と大園瞳の様子を見ているその運転席には、遠山英二の付き人が困った様子でハンドルを握っていました。

どうして雪菜がここにいるの?

こんな状況になるなんて、わかっているはずないのに、また女の勘?

こっちの方がホラーだわと思いました。

それと、何で遠山英二の付き人が妻に協力しているのか疑問でした。

やめなさいよ~あなた弟子でしょ。

師匠がこれからどんな目に合うかわかるんじゃないと突っ込みたくなりました。

5話はこのシーンで終わりました。

最終回6話では、雪菜が大変なことになるかもしれません。

事務所の社長たちが隠していることは、いったいどんなことなのかも気になります。

ドラマ『共演NG』内のドラマ「殺したいほど愛してる」のラストも気になるし、一番は、遠山英二と大園瞳は寄りを戻しちゃうのか?そこが一番気になります!

※この記事のアイキャッチ画像は、イントロダクション|共演NG|テレビ東京 (tv-tokyo.co.jp)から引用させていただいています。

スポンサーリンク
ぽちっと応援してもらえると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする